FANDOM


マリオ死亡論とは、主にスーパーマリオブラザーズのようなアクションゲームでミスをしたときに、マリオは死亡しているのかどうかという議論である。

通称名がないため、現在は便宜上「マリオ死亡論」と呼ぶことにする。

概論編集

マリオはクリボーなどの敵にやられたり、谷底に落ちたり、溶岩に触れたりするとミスとなり、残機が一つ減る。 これはマリオが死んでしまったのではないかと考えられる。 また、死んだマリオを復活させる費用として100コインが必要であることから、コインは非常に高い価値を持った通貨だと考えられる。

死亡説への反論編集

常識的に考えて、命を金で買えるはずがない。 ミスをするということは死亡することを意味せず、怪我をするという意味であろう。 だから治療費としてコインが必要なのである。

結論編集

両者のどちらの論も、任天堂の公式見解から正否を決定することは今のところ出来ない。

よって個々の想像でどちらが正しいかを考えるべきだろう。

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki