FANDOM


チョロボン (Fuzzy) は、任天堂が発売したコンピュータゲームソフトのシリーズ、マリオシリーズに出てくる架空のキャラクター。

概要編集

手足は無く、黒くて丸い毛虫のような外見をしている。 初登場は『スーパーマリオワールド』。レールのコースに沿って動き回っている敵キャラクターだった。

後に『マリオストーリー』を始めとした、所謂ペーパー状のキャラが活躍するRPGシリーズにも登場。攻撃方法は味方に取り付いてHPを吸い取るという一風変わったものである。

なお、『マリオ&ルイージRPG』ではヤブーの出すキャラとして登場。

スーパーマリオ3Dワールド』では数え切れない量の群れになってマリオを飲み込もうとするものも登場した。

登場作品編集

派生型編集

グリーンチョロボン
『マリオストーリー』『ペーパーマリオRPG』で登場した緑色のチョロボン。HP吸い取りのほか、分裂もできる。
トロピカルチョロボン
同じく『マリオストーリー』で登場した黄色のチョロボン。アクションコマンドで振り払わないといつまでもHPを吸い取られ続ける。なお、南国(ステージ5・ジャンボル島)に生息している事もあり、トロピカルな色をしている。
フラワーチョロボン
新しく『ペーパーマリオRPG』で登場したピンク色のチョロボン。通常のチョロボンとは違ってFPを吸取し、強力な技を封じるテクニカルタイプ。吸収したFPを消費して電撃を繰り出す。やはり南国(ステージ5・トロピコアイランド)に登場。
ゴールドチョロボン
『ペーパーマリオRPG』で登場した金色のチョロボン。外見はトロピカルチョロボンと似ている。他のチョロボンとは違い、HPを吸い取ることはできない。
ピンクチョロボン
『スーパーペーパーマリオ』に登場。外見はフラワーチョロボンと同じだが、HP吸い取りをしないなど、弱体化している。
でかチョロボン
『NewスーパーマリオブラザーズWii』に登場する、大きなチョロボン。

関連項目編集

テンプレート:Video-game-stub

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki