FANDOM


サラサ・ランドとは、任天堂マリオシリーズに登場する架空の土地国家である。

概要 編集

ピラプト王国・ミューダ王国・イーストン王国・チャイ王国の四王国から成り、「サラサ・ランドの姫」としてデイジー姫が戴かれている。サラサ・ランドにある4つの王国と「サラサ・ランドの姫」という君主号との関連は明確ではないものの、作品の展開などからこの4つの国からなる同君連合王女ではないかと思われる。キノコ王国とは一定の親交がある模様であり、一部では共通した種族が住んでいる。

タタンガによる策略によって諸王国の王や兵士が操られ、デイジー姫もタタンガに連れ去られるという動乱の時代を迎える。その後、事件を知ったマリオの活躍によって無事デイジーは助け出され、サラサ・ランドは平穏を取り戻した。しかしこの戦いの最中にワリオによってマリオ城が占拠されてしまい、ワリオの配下となったタタンガらとマリオの新たな戦いが始まる事になる(『スーパーマリオランド』)。

『マリオランド』以降長らく登場する機会がなかったが、マリオカートWiiではデイジーサーキットというコースになって久々に登場した(場所は不明だが建物などから推測するにミューダ王国と思われる)。この土地の内情は不明な点が多いが、デイジーのみはマリオファミリーの一員として他作品にも客演を続けている。

サラサ・ランド四王国編集

各王国のモデルは、古代文明にや伝説にゆかりのある実在の国、地域であり、設定では各国の王はそれぞれ、『スーパーマリオランド』での中ボスとなっている。

ピラプト王国 編集

モデルは、エジプト

王は、キング・トトメス

ミューダ王国 編集

モデルは、バミューダ諸島

王は、ドラゴンザマス

イーストン王国 編集

モデルは、イースター島

王は、ヒョイホイ

チャイ王国 編集

モデルは、中国

王は、パオキントン


テンプレート:Video-game-stub

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki